土屋鞄のランドセルを購入または見に行くのに、西新井本店にいくためのアクセス方法と駐車場情報についてお伝えします。子供の小学校入学準備としてランドセルの購入は必ずしないといけないもの。子供にとってもランドセルが楽しみ!ランドセルメーカーの中でも人気の高い土屋鞄のランドセルは毎年8月から9月に掛けて完売になるほど人気がありますので、早めに見学・購入するといいです。

スポンサーリンク

土屋鞄ランドセルの西新井本店へのアクセス方法

土屋鞄ランドセルの西新井本店は、東京都足立区西新井にあります。初めて訪問される人にとっては、分かりにくい場所にあり、幹線道路から1本脇道に入った場所に店舗があります。

電車でのアクセス方法

電車で土屋鞄の西新井本店に行くには、2つの駅が利用できます。1つは日暮里・舎人ライナーの西新井大師西駅、もう1つは東武伊勢崎線の西新井駅です。それぞれの駅からの道順については次の通りです。

日暮里・舎人ライナーの西新井大師西駅

1288-1
西新井大師西駅で降りた西口出口を出で、右に歩いてきます。日暮里・舎人ライナーは尾久橋通りの上を走っており、尾久橋通りを歩いていくと、左側に総合リサイクルショップ・トレジャー・ファクトリーが見えてきます。さらに進むと「江北六丁目団地東」交差点がありますので左折して、1つ目の十字路の左側に土屋鞄ランドセルの西新井本店があります。

西新井大師西駅 ⇒ 土屋鞄 西新井本店までは徒歩1分

東武伊勢崎線の西新井駅

1288-2
東武伊勢崎線の西新井駅からは、西口出口を出て階段を降りて右に行きます。1つ目の十字路を右折して歩いて行くと陸橋が見えますので、陸橋の下を渡ってから左に行きます。環七に出ますのでしばらく歩いて行くと右手にロイヤルホストがあります。さらに進むと「江北陸橋下」交差点がありますので右折し、1つ目の信号がある「江北六丁目団地東」交差点を右折すると1つ目の十字路の左側に土屋鞄があります。

西新井駅 ⇒ 土屋鞄 西新井本店までは徒歩20分

西新井駅から土屋鞄まではかなり距離があり徒歩で約20分ほど掛かります。駅前にタクシーが停まっていますので、タクシーを利用するなら、約10分で料金は820円から910円ほどです。

バスでのアクセス方法

土屋鞄 西新井本店に一番近いバス停は「江北六丁目団地」です。江北六丁目団地バス停からは徒歩で3分ほどです。

東武伊勢崎線の西新井駅からバスを利用

西新井駅西口出口を出て、階段を降りたら左側にある一番乗り場のバス停から出る「西01系統・皿沼循環」バスに乗り、江北六丁目団地バス停で降ります。

1288-3
江北六丁目団地バス停は、ローソンの前に止まります。降りたら左に進んでいき、日暮里・舎人ライナーの西新井大師西駅を過ぎ、「江北六丁目団地東」交差点を左折すると1つ目の十字路の左側に土屋鞄があります。

車でのアクセス方法

1288-4
環七の江北陸橋の上を通らずに下を通り、江北陸橋下交差点を草加・舎人方面に曲がります。1つ目の信号の「江北六丁目団地東」交差点を右折して、1つ目の十字路の左側に見えます。

1288-5
店舗の前に駐車場がありますが10台程度しか停めることができません。土日はすぐに満車になってしまいます

1288-6
満車になってしまっていたら、近くのコインパーキングを利用するといいです。土屋鞄から赤い線の道を通り、西新井大師西駅付近にコインパーキングがありますので、そこを利用するといいです。コインパーキングから土屋鞄までは徒歩3分です。

土屋鞄ランドセルの営業情報

土屋鞄にランドセルを見に行くときには営業日や時間を確認しておきましょう。
  • 西新井本店の店舗・営業情報
  • 住所:東京都足立区西新井7-15-5
  • 電話:03-5647-5124(店舗直通)
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:火曜日(祝日の場合は水曜休)
※ランドセルの展示期間は5~6月頃からと毎年なっていますが、ランドセルを早期に選ぶ人が増えているため、早くから展示される可能性がありますので、早い時期にランドセルを見に行くときには店舗に確認してから行くようにしましょう。